高い芸術性が求められる工芸菓子|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
和菓子
[2015.12.18]

高い芸術性が求められる工芸菓子

和菓子の芸術ともいえる「工芸菓子」。
繊細さや緻密さだけでなく、高い芸術性も求められます。

151218-1.jpg

餡や砂糖、米粉などの和菓子で使用する材料を使って、作品としてつくり上げていくんですよ。

和菓子科では、この「工芸菓子」の制作を通じて、応用力を高め、自分の実力を確認していきます。

151218-2.jpg

今夜の和菓子専科2年生では、梅とうぐいすを題材とした作品づくりを行なっていました。

151218-4.jpg

夜間部でも2年生になると約1ヶ月もの時間を費やして、和菓子技術者としての総合力と自信、想像力の育成を目指して取り組んでいきます。
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加