製菓・製パン業界への就職や転職をめざす方は必見!|社会人・フリーター・大学生のみなさんへ

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ

社会人・大学生の方へ

製菓・製パン業界への「就職」「転職」をお考えなら
「手に職をつけたい」、「好きなことを仕事にしたい」。製菓・製パン業界への「就職」「転職」を考えるなら、『東京製菓学校』という選択肢があります。

社会人として働いているけれど、手に職をつけてやりがいのある仕事をしたい。契約社員やフリーターから「次の道」を探したい。「好きだったお菓子づくり・パンづくり」を仕事にしたい。そんなみなさんにオススメの選択肢が、東京製菓学校です。未経験の方でも安心のアルバイトあっせん制度や、働きながら学べる『夜間部』など、さまざまなサポートをご用意しています。

社会人・フリーター・大学生のみなさんに見ていただきたいのは…

「就職の強さ」は伝統校だからアルバイト紹介制度+Asystem仕事セミナー&学校説明会東京製菓学校etc...
「就職の強さ」は伝統校だから
「就職」にも「転職」にも役に立つ、60余年の伝統。
パティスリー、カフェ、和カフェ、パン店、ホテルetc...。製菓・製パン業界への就職・転職の近道は、「業界をよく知るルートからのアプローチ」が一番です。東京製菓学校の設立60余年の伝統は、そのまま業界における評価とネットワークにつながっています。圧倒的な求人数で「吟味して選べるほど」たくさんの求人案件を提供する。それも在学時だけでなく、卒業後も続行する。東京製菓学校はずっとあなたを支援し続けます。 アルバイト紹介制度+Asystem
学校でアルバイト先をご紹介。「在学中から現場を経験」できます。
少しでも早く技術を身につけるために。あるいは学費や生活費を捻出する手段として。東京製菓学校では、豊富な業界ネットワークを活用して「在学中のアルバイト斡旋」も行っています。「自宅や学校から近いお店がいい」とか「将来こんなお店を出したいので、それに近いところを」など、さまざまな要望に応じて、最適なアルバイト先をご紹介。未経験の方でもまったく問題ありませんので、どんどん相談してください。 仕事セミナー&スクール見学会
働きながら学べる『夜間部』のこと、業界の仕事のことを知りたいなら、ぜひ。
学校のことを詳しく知りたいと思ったら、あるいは業界への就職などで悩んでいたら。東京製菓学校では、「平日夜開催」のイベントを開催しています。

イベント『スクール見学会』|毎年7月〜3月
働きながら学べる夜間部学校説明会
昼間部同様の「実習重視の専門学習」を展開する『夜間部』について、実際の授業を見学いただけるイベントです。希望者の方には、入試や各種制度などについてマンツーマンで話ができる『個別相談』も。
お役立ちサイト『はたらきながら学ぶ』
働きながら学べる夜間部学校説明会
夜間部で学んだ後、パティシエや技術者として活躍している「本校卒業生のインタビュー」を集めたサイト『はたらきながら学ぶ』もあります。ぜひご覧ください! 東京製菓学校etc...
東京製菓学校の魅力、まだまだあります!
製菓・製パン業界への就職や転職を考えるみなさんに知ってほしいー。本校の魅力やさまざまな活動を、いくつかピックアップしご紹介。他校とは「ひと味」違う、製菓・製パン業界の伝統校ならではの魅力を感じてください!
資格のこと。
製菓・製パンの仕事上、資格は必須ではありませんが、スキルアップ・独立などのため取得をめざす人も少なくありません。本校では、卒業と同時に全学科で「技能検定2 級」の受験資格が得られます。これは、相当な実務経験年数がないと受験できない資格で、高い技術を持つ証明になります。また、授業のなかでは、実際の試験課題を取り入れる配慮もしていますから、ご安心ください。
[その他資格取得のためのサポート]
・製菓衛生師受験対策セミナー(卒業生対象の無料セミナー)
・食品衛生責任者/職業訓練指導員(受験資格年数短縮含む)等の資格取得フォローアップ etc.
さらに詳しく! 「資格&フォローアップ」のページへ
住まいのこと。
学生寮は、男子寮・女子寮とも、東京製菓学校のある高田馬場から乗り換えなしで通える立地にあります。都内の閑静な住宅街で各種設備も万全。その他賃貸アパート・マンションなどをご希望の方も、学校スタッフがご相談にのりますのでご安心ください。
* 学生寮の詳細につきましては、別途お問い合わせください
学費のこと。
本校は実習重視のカリキュラムを展開しているため、決して学費は安くはありません。時間と品目が多いぶん、材料費含めたくさんのコストがかかり、他校と比べても高い部類に入ります。しかしこれは、「お子さまの将来のための投資」です。設備環境を整え、実習経験で身につけた技術によって「即戦力として使える人材になってもらう」ために必要なもの、と考えていただければ幸いです。
さらに詳しく! 「学費&学生支援制度」のページへ
グローバリズム 進学に際して、高校生の6割近くが「グローバル社会で通用する人材になりたい」*と願う時代。製菓・製パン業界でも、その潮流は同じです。東京製菓学校では、早くから外国人留学生の受け入れに積極的に対応しており、たくさんの国から技術を学ぶために学生たちがやってきます。韓国、中国、台湾、香港といった近隣のアジア諸国をはじめ、マレーシア、タイ、アメリカ、カナダ、フランス、スウェーデンなど。日々の授業を通じて、国際感覚を養うことができるのです。
*一般社団法人全国高等学校PTA連合会・株式会社リクルートマーケティングパートナーズ合同調査『第8回高校生と保護者の進路に関する意識調査2017』より、「グローバル社会で通用する人材になりたい(57.2%)」
  アジアを牽引 近隣アジア諸国やフランスの料理学校からのオファーを受けて、講習会や技術セミナーなども実施しています。また、「中国国際ベーカリー展」や「ソウル国際パン・菓子フェスティバル」「台北国際ベーカリーショー」など、業界関連イベントにも参加し、日本の製菓・製パン技術の情報発信も行っています。
コラボレーション 2012 年の伊勢丹新宿本店を皮切りに、日本橋三越本店、銀座三越など国内有名百貨店とコラボレーション。オリジナル創作和菓子を開発して期間限定店舗を出店、販売や作品展示などを行っています。来店されたお客さまに好評を博しているだけでなく、学生たちにとっても現場での実務経験を積む貴重な学びの場となっており、人気の授業となっています。   クールジャパンを支援 本校では、日本が国策として取り組んでいる「クールジャパン」にも積極的に協力しています。内閣府からの要請を受け、クールジャパン内閣府特命担当大臣室、副大臣室に展示される工芸菓子を製作・提供したり、台湾・台北での「Japanese Sweets Fair」や、日本文化の発信イベント「Japan Week」にも教師を派遣し、日本のスイーツの魅力を積極的にPR しています。
技術協力 テレビドラマや映画のなかに登場するお菓子の製作・監修や撮影協力、ときには本校専任教師が出演したりと、広く一般の方々にお菓子やパンの魅力を伝えるためのさまざまな活動をサポートしています。 本校専任教師は、出版社からの依頼を受けて製菓・製パン業界に携わるプロ向けの専門書をはじめ、関連書籍の出版協力や監修・執筆も行っています。   出版協力・監修 業界内の各種コンテスト・講習会の会場として本校の施設・設備を提供しています。また、和菓子のマイスター認定制度である「選・和菓子職」では、その立ち上げから本校教師が全面的にバックアップしています。