アメ細工応用編|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
[2010.01.22]

アメ細工応用編

今日の洋菓子本科2年生は「クロカンブッシュ」と「流しアメ」の作品づくりです。
R0017498.jpg

「クロカンブッシュ」とは、フランスではウエディングケーキとして使われるお菓子で、ヌガーでつくった台に小さなシューをアメを使い円錐形に積み上げた飾り菓子です。ウエディングケーキとして使われるものなので、頂上には夫婦の像やアメ細工を飾ります。二人で参列者の方々にシューを分けて配ります。

「流しアメ」のデザインももちろん自分たちで決めてつくりました。
ステンドグラスみたいでとてもきれいですよ!

アメ細工の技術だけでなく、シューや細絞りのパイピング、デザインなど、これまで習ってきたさまざまな技術が必要です。
2年間勉強してきた成果が発揮できているのではないでしょうか?!

R0017504.jpg R0017500.jpg
それぞれ個性があってみていて楽しい作品ばかりですね。
残念ながらこの写真ではわかりにくいかも知れませんが、細かいところまで丁寧につくられています。
R0017499.jpg R0017502.jpg

これらの作品は、しばらくの間は教室前の廊下に展示していますので、授業を見学するなら今がチャンスですよ!
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加