技術を身体に染み込ませるように|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
パン
[2018.07.02]

技術を身体に染み込ませるように

パン本科1年生では、まず食パン類やロール類をはじめとした、製パン技術のベースとなる基本のパンからつくっていきます。

180611-11.jpg

今回は、生地を巻いて型に入れないで焼くパンの代表格「バターロール」です。

180611-12.jpg

シンプルなパンですが、扱い方ひとつで出来上がりに大きく影響が出てきます。

180611-13.jpg

分割や丸めはもちろんですが、生地を伸ばすときや巻き上げるときの力の入れ具合、麺棒のあて方などなど、覚えてもらいたいポイントがたくさんあるんです。

180611-14.jpg

一つひとつの作業を確認しながら、まさに技術を身体に染み込ませるように、これから何度も何度も練習していきますよ。

180611-24.jpg

つくる中で技術と感覚をしっかりと身につけていきましょう!
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加