和菓子でもシュトーレン|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
[2013.12.17]

和菓子でもシュトーレン

先日、クリスマスのお菓子についてコラムを掲載しましたが、クリスマスケーキ以外にもさまざまな種類のお菓子があるんですよ。

その中の一つ「シュトーレン」は、洋菓子科はもちろんパン科でもつくるんですが、今日はなんと和菓子本科2年生でもつくっていました!

IMG_3214 (314x236).jpg

シュトーレンは、発酵生地にドライフルーツやナッツを練り込み、溶かしバターと粉糖をたっぷりとまぶしたリッチなお菓子ですが、これを和菓子の素材である大納言鹿の子や栗餡などを組み合わせて、さらにおいしくつくりあげたのが「和風シュトーレン」です!(^^)明日、粉糖をまぶして仕上げていきますよ。
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加