[6/11一日体験]和菓子の魅力を感じてください! | イベント開催レポート|東京製菓学校の各種イベントの開催レポートをご紹介。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ

イベント開催レポート

東京製菓学校のイベント | 開催レポート
イベント開催告知・お知らせ
イベント開催レポート

17/06/11 [6/11一日体験]和菓子の魅力を感じてください!

開催日時:2017年06月11日 ~ 2017年06月11日 10:30 ~ 15:40
今日から6月の新メニューでの体験入学・オープンキャンパスが始まりました。
今回も参加してくださいましたたくさんのみなさま、ありがとうございました!

170611-11.jpg

6月の和菓子コースでつくる2品目は、どちらも和菓子の基本技術である包餡作業がポイントとなります。

ひとつは練切をつかった上生菓子「清流(練切)」です。ゴマ風味の練切で蛇籠のように仕上げて初夏の清流を、羊羹でのぼっていく鮎を表現しています。

170611-12.jpg 170611-13.jpg

ちなみに、この魚の頭を反対の右下に向けると、秋の川を下りていく様子を表現できるんです。向きを変えるだけで、表情や意味までもが変わるっておもしろいですよね。

170611-14.jpg 170611-16.jpg

もう1品は、栗を一粒ぜいたくに包んだ焼き饅頭「ひと粒栗まんじゅう」です。

170611-17.jpg 170611-15.jpg

なぜこの配合で、この工程が必要なのか。
この作業にはどんな意味があるのか。
素材の違いで、出来上がりにどのような変化があるのか。

170611-18.jpg

そういった製菓理論も交えながら、進めていきます。

焼きたてのおいしさを味わえるのも、つくった人の特権です。
もちろん、ご自分でつくった製品はすべてお持ち帰りになりますので、出来たての味と少し時間が経って味がなじんでからのおいしさ、その両方を味わってくださいね。

そして、和菓子の魅力を少しでも感じていただけていたらうれしいです。

次回は来週6/18(日)の開催となります。
お友達もご一緒に、予定を合わせてぜひいらしてみてくださいね。
たくさんのお申込お待ちしています!!

>>>6月コースの詳細はコチラから
このエントリーをはてなブックマークに追加