[5/13一日体験] 細かなコツをたくさんお教えします! | イベント開催レポート|東京製菓学校の各種イベントの開催レポートをご紹介。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ

イベント開催レポート

東京製菓学校のイベント | 開催レポート
イベント開催告知・お知らせ
イベント開催レポート

18/05/13 [5/13一日体験] 細かなコツをたくさんお教えします!

開催日時:2018年05月13日 ~ 2018年05月13日 10:30 ~ 15:40
帰りの時間帯はあいにくの雨になってしまいましたが、今日の体験入学・オープンキャンパスもたくさんの方々が参加してくださいました。

一日楽しんでいただけましたか??(^^)

180513-1.JPG

5月の和菓子コースは、定番中の定番「どら焼き」と、母の日のプレゼントにも最適な季節の上生菓子「花かご」の2品を実習していただきました。

180513-5.JPG

どら焼きはもちろん、生地づくりの段階から。

「この状態になるまで混ぜる」とか、「薄力粉がダマにならないように混ぜるポイント」など、お菓子づくりにはそういった細かなちょっとしたコツがたくさんあります。そういった部分をちゃんとお伝えした上で、参加者のみなさんにつくっていっていただきます。

180513-2.JPG

最後の生地の固さの調整などはさすがに難しいので、学生のアシスタントが行なっていましたが、基本的には参加者のみなさんにほとんどの工程を行なっていただきますよ。

180513-6.JPG

この和菓子ならではの平鍋をつかった作業もまた難しいんですよね。
どれくらい生地をすくって、どのタイミングで裏返すか、なかなかわからないと思いますが、出来なくて当然です。

でも、その難しさをあえて体験していただきました!
苦労してつくり上げたどら焼きは、また一段と格別な味わいだったのではないですか??

180513-8.JPG

そして、もう一品。
今回の季節の上生菓子「花かご」は外郎ベース。
もちもちの食感と、花に見立てたそぼろ状の練切餡の色合いもステキですよね。

180513-3.JPG

この練切餡も、実は仕込みのところがとって大変だったりするのですが、今はとにかく和菓子をつくり上げる楽しさをしっかりと感じていただければと思います。

今回はリピーターの方も多くきてくださっていましたね!
ありがとうございます!!(^O^)/

本校の体験入学・オープンキャンパスは、毎月違うメニューで開催しています。
ぜひぜひ納得するまで何度でも、体験しにいらしてくださいね。

180513-4.JPG

洋菓子コースもパンコースも、自分でつくり上げた製品は、すべてお土産としてお持ち帰りです。

なんといっても今日5/13(日)は母の日。手づくりのお菓子やパンと一緒に、お母さんに日頃の感謝を伝えながら召し上がってくださいね!

次回は来週5/20(日)の開催です。
たくさんのお申込みお待ちしています!!

>>>5月コースの詳細はコチラから
このエントリーをはてなブックマークに追加