技術とともにセンスも磨く|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
和菓子
[2019.07.10]

技術とともにセンスも磨く

和菓子職人になるために必要なのは技術だけではありません。
技術とともに、季節感や美しさを感じるセンスも磨いていくことが大切です。

190709-2.jpg

和菓子本科1年生では、少し時期を前倒しして夏の上生菓子づくりに取り組んでいます。

190709-4.jpg

今回仕上げていたのは、外郎でつくる「金魚鉢」。
これから迎える暑い夏の中でも、お菓子を通して涼を感じていただける一品です。

190709-3.jpg

たくさん見て、感じて、実際につくって味わって。

季節の移ろいや行事、旬を感じることはとっても大事な要素。
常にさまざまなことに意識を向けながら、多くのことを感じ取っていってくださいね。
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加