プロの仕事を意識してつくる|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
洋菓子
[2019.04.23]

プロの仕事を意識してつくる

いつも同じクオリティの製品を、一つひとつにココロを込めてつくる。

190423-1.jpg

いつも同じおいしさ。

190423-2.jpg

もちろん大きさも同じ。

190423-3.jpg

デコレーションだってすべて同じ。

プロであれば、当たり前として求められることです。

190423-4.jpg

でも、カタチのないところからつくり上げていくお菓子で、いつも同じものをつくるのは難しいですよね。

190423-7.jpg

今の時期、洋菓子本科2年生の実習では、毎日のように本当にたくさんの製品をつくっています!

190423-6.jpg

時には、まるで現場のように忙しくなることも...。

でも、そんな時こそ丁寧につくっていくことが大切なんです。

さまざまある複雑な手順の一つひとつにまで、細やかな神経を注いでいきます。

190423-5.jpg

ひとときの華やかな贅沢を届けられるように。

普段の実習から、常にプロのパティシエの仕事を意識して取り組んでいます!
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加