基本を身体で覚えていきます|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
洋菓子
[2018.04.06]

基本を身体で覚えていきます

洋菓子本科1年生では、早くも実習が始まりました!

180406-1.jpg

まずは基本中の基本「共立てスポンジ」です。
卵を卵黄と卵白に分けずに、全卵のまま泡立てていきます。

180406-4.jpg

通常、ケーキ屋さんでつくる時は量も多いのでミキサーを使っていきます。

でも、ミキサーの中でどのような変化があって出来上がっていくのかを、しっかりと確認していくためにホイッパーを使って手で泡立てていきます。

まさに身体で覚えていくんです!

180406-3.jpg

とっても大変な作業なんですが、ここがとっても大事。

180406-2.jpg

どうかな?うまくできたかな??

なぜ膨らむのか。
どうしてこうなるのか。

学校だからこそ、生地の状態の変化を確認しながら、じっくりと取り組んでいきます。
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加