「調布」??|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
[2013.05.16]

「調布」??

今日の和菓子本科1年生は実習で「調布」と「黒糖どら焼き」をつくっています!

IMG_9269 (314x235).jpg

みなさん、「調布」というお菓子をご存知ですか?
これから暑くなってくる初夏に向けて、餡ではなく求肥をつかうことで少しさっぱりと食べられるよう工夫されたお菓子なんです。
律令制下の租税である租庸調のうち、その土地の特産物を納める「調」として納めていたのが布であり、求肥を生地で巻いたこの形が反物に似ていることからその名がつけられたという説があります。
街の名前で調布とついている場所も、もともとはこの制度で布を納めてことに由来するそうですよ。

IMG_9270 (314x236).jpg

この「調布」は、薄く小判型に焼いた生地が熱くやわらかいうちに求肥をくるくるっと巻かなければならないので、より手早く作業することが求められます。

求肥のやわらかさと生地の香ばしさが絶妙な初夏のお菓子。
街の和菓子屋さんで見かけたら、ぜひ味わってみてくださいね!
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加