生地づくり|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
[2013.04.16]

生地づくり

洋菓子本科1年生では、どんな洋菓子にも欠かせない基本技術である生地づくりから徹底的に練習していきます。

スポンジ生地やシュー生地、折り込み生地、パートシュクレ、バターケーキ生地などなど、生地だけを見てもたくさんあるんですよ。これからさまざまな製品を通して、いろんな生地づくりをマスターしていきます!

今日はシュー生地の実習です。シュー生地の製品もたくさんありますが、今回はシンプルなシュー製品「シュケット」というプチシューをつくっていました。

ちょうどオーブンから出てきましたよ!
(^^)出来上がりはどうかな??

IMG_9087 (314x235).jpg

その間にテーブルでは、明日の実習でつくるシュー製品「エクレア」に使用するフォンダンをつくっていました。
フォンダンとは、砂糖と水を火にかけて煮詰め、冷まして急激に強く撹拌し、白くクリーム状になるまで練って砂糖を再結晶させた糖液です。

IMG_9086 (314x235).jpg

明日は、2種類のエクレアがたくさん出来上がってくる予定です。
先生が今日デモンストレーションでつくったものはコチラ!

IMG_9084 (314x236).jpg

同じ長さ、同じ焼き色、同じ膨らみ方...全く同じものにつくることはできませんが、将来製品として販売することを考えれば、なるべく均一な製品をつくれるようにしていきたいですよね。

明日もなるべくこれと同じものがつくれるように、みんな頑張ってね!(^O^)/
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加