ボンボン・ショコラ|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
[2012.10.16]

ボンボン・ショコラ

日曜日に行なった学生祭の代休で、昨日は一日お休みでしたので、今日から通常授業の再開です。

R0031819 (314x236).jpg

洋菓子本科2年生では、2学期になるとさまざまな授業がありますが、このクラスは一口サイズに仕上げたチョコレート「ボンボン・ショコラ」の授業を行なっていました。
教室中があまーい香りに包まれています!(^v^)

近年、一粒で数百円もするようなボンボン・ショコラが脚光を浴びていますが、本校では30年以上も前から実習に取り組んで力を入れてきました。スイスをはじめヨーロッパで親しまれているものを中心に、専門店並みの約50種類ものレシピを1ヶ月間かけてしっかりと勉強しています。中身のフィリングはもちろん自家製。石のローラーを使用して素材からつくることもあるんですよ。

R0031818 (314x236).jpg

今日つくっていたのはコチラの2種類!
ガナッシュをスイートチョコレートでコーティングして金箔を飾った「パレ・オール(左)」と、ミルクチョコレートをクルクルっと巻いた「フリポリテ(右)」です。
思わず手が伸びそうになってしまいます。(^^;
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加