「フォンテラグランプリ2020」が開催されました | News|製菓・製パンの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

ニュース News
東京製菓学校からのお知らせ

NEWS

2021 06/07
「フォンテラグランプリ2020」が開催されました

先月5/15(土)に、今回で第2回目となるニュージーランド産グラスフェッドバターをつかった製菓・製パン製品開発コンクール「フォンテラグランプリ2020」の最終審査が、東京製菓学校を会場に開催されました。

210604-1.jpg

写真提供:フォンテラジャパン(株)https://www.fonterra.com/jp/ja.html

昨年の12月中旬に実施された一次審査を突破した14名のファイナリストが集結。こういった環境下であっても継続が重要との考えから、感染予防対策を万全に施された中で、安心・安全なコンクールとして実施されました。

210604-2.jpg

今回のコンクール実施にあたっては、ファイナリストの方々、審査員やスタッフのみなさんも、あらゆる面で新型コロナウイルスの感染予防対策を万全に行ない、細心の注意を払いながら遂行されていました。

210604-3.jpg

普段授業を行なっている本校の施設・設備を、このようなプロのコンクールにもつかっていただけるなんて嬉しい限りです。

グラスフェッドバターとは、牧草主体による通年の放牧酪農で育てた乳牛から搾られる生乳を原料としたバターです。ニュージーランド産乳製品から、どんなお菓子やパンが生みだされたのか、気になりますよね。今回のフォンテラグランプリ2020実施風景は、youtubeでご覧いただけますので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。


(アドレス)https://www.youtube.com/watch?v=jnzpalNfQpA

- share -

学科・コース

入学について

就職・仕事

学校を見る・知る

その他コンテンツ

資料請求

お問い合わせ

学校法人 東京綜合食品学園|専門学校 東京製菓学校
ページトップへ