第10回 選・和菓子職 優秀和菓子職部門 最終審査会|洋菓子・和菓子・パン業界のお役立ち情報を発信!『スイーツトピックス』

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
スイーツトピックス
業界情報&お役立ちコラム
スイーツトピックス Sweets Topics

18/08/28 第10回 選・和菓子職 優秀和菓子職部門 最終審査会

和菓子職人の技術を認定する制度「選・和菓子職」。
全国的に統一して公平に評価し、認定されるもので、和菓子職人にとっては誰もが認める最高の栄誉ある勲章ともいえます。
「優秀和菓子職部門」と「伝統和菓子職部門」の2つの部門があります。

bnr_senwagashi.gif
全国和菓子協会HP www.wagashi.or.jp/wagashisyoku/

東京製菓学校 和菓子科では、この「選・和菓子職」を立ち上げから全面的にバックアップさせていただいており、今回で10回目となる「優秀和菓子職部門」の最終審査会が、本日8/28(火)に開催されました。

180828-1.jpg

和菓子業界を代表する方々をはじめ、多くの審査委員が見つめる張り詰めた空気の中、第1次審査会を通過した和菓子職人の方々が実技審査に臨みます。

180828-2.jpg

制限時間内に5種類の生菓子を各5個つくり上げる実技審査では、生菓子の課題は当日に提示されます。

まさに、その場でどのような製品をつくるかを決めるため、職人それぞれのこれまでの経験や知識が問われる非常に厳しいものです。

180828-3.jpg

製品の形や色合い、包餡技術、表現方法や味はもちろん、作業に臨む姿勢や手順、衛生意識まで、細かな部分までさまざまな点が審査対象となります。

厳正なる審査を経て、今回新たに「優秀和菓子職」として認定されたのは、わずか9名。
そのうち、なんと5名もの本校卒業生が選ばれました!

180828-5.jpg

左側から、石塚 久子 さん(和菓子本科1999年卒)、小山 紗地穂 さん(和菓子本科2006年卒)、関根 雅史 さん(和菓子専科2011年卒)、和菓子科 鹿島 青夏 先生(和菓子本科2011年卒)、中宮 千里 さん(和菓子本科2008年卒)。

みなさんおめでとうございます!
今後ますますのご活躍を期待しています!!
このエントリーをはてなブックマークに追加