ドイツ研修旅行に行ってきました|洋菓子・和菓子・パン業界のお役立ち情報を発信!『スイーツトピックス』

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
スイーツトピックス
業界情報&お役立ちコラム
スイーツトピックス Sweets Topics

17/05/26 ドイツ研修旅行に行ってきました

パン本科2年生では、パン大国であるドイツへの1週間の研修旅行をカリキュラムに取り入れています。

170525-1.jpg

今年も5月15日(月)に羽田空港を出発して一路ドイツへ。
21日(日)までの短い期間ではありますが、飛行機を乗り継いでいくつかの都市をまわり、クラス全員でドイツのパン文化に触れてきました!

170525-2.jpg

まずは、ドイツ南西部の都市ロイトリンゲンにある材料メーカーにて2日間、ドイツの国家資格で職業・学業制度における職人の最高職位であるマイスターの方々に、東京製菓学校だけの特別授業を行なっていただきました。

170525-4.jpg

ドイツのパンは、なんといってもその種類がとっても豊富!
日本でもおなじみになりつつある定番のカイザーゼンメルやプレッツェル、シュトーレン、ライ麦パンなどなど、その数は3000種類もあるといわれています。

170525-5.jpg 170525-6.jpg

本場ならではの製法や素材、食べ方、そして何よりもその味を堪能できたことは、今後パン職人として成長していく上でもプラスになることばかりだったようです。

170525-7.jpg 170525-8.jpg

これまでに普段の実習でもドイツのパンを数多くつくってきましたが、その土地で、深く食文化に根付いているパンの文化を肌で感じることで、これまで見えなかった側面も多くあったのではないかと思います。

170525-3.jpg

研修施設が材料メーカーということもあり、材料貯蔵倉庫や大型パン工場の見学も。

170525-9.jpg 170525-10.jpg

また、食の安全性や健康志向への関心も強いドイツでは、ビオと呼ばれる科学合成農薬や化学肥料に頼らず土壌の持つ力を活かして栽培する有機栽培の素材を使用したパンづくりも進んでいます。

170525-11.jpg


自然豊かな場所にあるビオ農場や、そこに隣接されているパン工房にも見学に伺い、ここでもパン製造をさせていただけたみたいですよ!

170525-16.jpg

パン工房では、実際にパンづくりに使用されている石窯や、本校にもある製粉機と同じものも見ることができました。

170525-12.jpg
 170525-13.jpg

ロイトリンゲン市内にあるパン工房も、しっかりと見学してきましたよ。

170525-14.jpg 170525-15.jpg

さらには、ドイツ北西部の都市ハイデルベルグにも立ち寄り、ここでももちろん、いろいろなパン屋さんを訪問してきました。

170525-17.jpg 170525-19.jpg

まさにパン尽くしの一週間だったようです!

170525-20.jpg 170525-21.jpg

短い期間ではありましたが、ギュッと内容盛り沢山の旅行でしたね。

170525-18.jpg

今回ドイツにて得ることのできた多くのものを、残りの学生生活、さらには来年から始まるパン職人としての人生に、大いに役立てていってくださいね!
このエントリーをはてなブックマークに追加