青島 悠 さん(洋菓子本科2013年卒)|卒業生の声|製菓・菓子・パティシエの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
卒業生紹介『OB/OGの風景』
卒業生たちの“現在地”
卒業生の紹介『OB/OGの風景』

青島 悠 さん(洋菓子本科2013年卒)

まだまだ新人、覚えることは山積み。
日々の仕事すべてが大きなやりがいとなっています。


青島 悠 さん
洋菓子本科2013年卒
レゼル・ブランシュ 勤務

_DSC3309 (1000x750).jpg

「パティシエになる」そう決めたのは小学生の頃です。お菓子をつくることが一番の趣味で、自分のつくったお菓子を喜んでくれる家族や友人の笑顔を見ているうちに、気持ちが固まっていきました。将来、結婚や出産をしても続けていけることも、この仕事を目指した大きな要素ですね。周りは大学へ進学する友達が多かったのですが、製菓の専門学校へ進学することに迷いはありませんでした。

_DSC3548 (751x1000).jpg

最短距離で夢を叶えるために、実習の授業が充実した東京製菓学校を選びました。プロを養成する学校だけあって、授業は決して甘くありませんでしたね。定期的に頭髪や身だしなみの検査があったり、実技テストで求められるレベルの高さに、あらためて自分が進もうとする世界の厳しさを実感しました。実習時間だけでは足りず、放課後や早朝に学校の実習室を開放してもらって練習することもありました。

IMG_3641 (1000x750).jpg IMG_3656 (160x120).jpg

お菓子ってつくることでしか学べないと感じています。実践の中で教えてもらったことを確実に自分のものにしていくことが大切です。高度な結果が要求されるだけに決して楽ではありませんでしたが、おかげでプロとしてのスタートを切るにあたっての技術の基礎が身につけられましたし、何よりもこの世界に飛び込むにあたっての「心構え」を養うことができました。

_DSC3350 (1000x748).jpg

現在、入社2年目。まだまだ新人ですので、覚え学ぶことは山積みです。焼き菓子の仕込みをメインに、ケーキの仕上げやカウンターに立っての接客などを主にさせてもらっています。

IMG_3653 (160x120).jpg IMG_3661 (160x120).jpg

焼き菓子といってもデコレーションケーキ、スポンジ、パウンドケーキ、マドレーヌ、クッキーまで、その種類はたくさん。いずれも前もって仕込んでおく必要があります。仕込みはこの仕事の基本。それだけに一切の妥協は許されません。

IMG_3667 (160x120).jpg _DSC3170 (1000x750).jpg

クリスマスやバレンタイン、ひなまつりなど、ケーキで華を添えたい季節のイベントなどで大勢のお客様が想定される場合は、仕込む量も必然と多くなり、イベントの前日はいつも以上に仕事は大変で、まさに目が回るような忙しさです。決して楽な仕事ではありませんが、「夢」の入り口に立つことができた今、日々の仕事すべてが大きなやりがいとなっています。



[Shop Data]
Les Ailes Blanches レゼル・ブランシュ
住所:埼玉県富士見市勝瀬3543 カーサアンジェロ1F
TEL:049-267-5238
営業時間:10:00-20:00
定休日:水曜
http://www.les-ailes-branches.com/

IMG_3634 (1000x751).jpg

東武東上線「ふじみ野」駅西口よりアクセスも抜群。レゼル・ブランシュとは、フランス語で「白い翼」という意味。名前の通り、白を基調とした上品なお店です。ケーキや焼き菓子をはじめ、サクサクのシュー皮に新鮮な牛乳をふんだんに使ったなめらかクリームを入れた「みるくシュー」などつくりたてのおいしさが人気です。オリジナルのケーキ焼き菓子はもちろん、クリスマスケーキなども取り扱っています。季節の商品や数量限定商品などもありますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加