秋の味覚をつくってみよう! | イベント開催レポート|東京製菓学校の各種イベントの開催レポートをご紹介。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ

イベント開催レポート

東京製菓学校のイベント | 開催レポート
イベント開催告知・お知らせ
イベント開催レポート

18/10/21 秋の味覚をつくってみよう!

開催日時:2018年10月21日 ~ 2018年10月21日 14:00 ~ 16:40
今月からの体験入学・オープンキャンパスは、午後からのスタートの半日コースです。
時間は少し短くはなりますが、各コースとも秋ならではのメニューで充実の内容はそのままですよ!

181021-1.jpg

洋菓子コースは、モンブランのようにマロンクリームをたっぷり絞った栗のロールケーキ「ルーロー・オ・マロン」の登場です。

181021-2.jpg

卵や砂糖などの材料からしっとりふわふわのロール生地をつくるところから、そのすべてを体験できます。

181021-3.jpg

ほんのりとメープルが香るクリームと、栗の甘露煮やマロンクリームがベストマッチの本格スイーツなんです!

181021-4.jpg

みなさんしっかりと楽しみながらつくっていただけたようでよかったです!

181021-5.jpg

和菓子コースはまさに栗そのものをカタチづくる季節の上生菓子「栗三昧」。

181021-6.jpg

こなしと呼ばれる生地を使って栗の実をつくって、そぼろ状にした栗餡で"いが栗"のように仕上げていきます。

181021-7.jpg

先生や学生のアシスタントがやると本当に簡単そうにみえるんですが、実際にやってみると意外と難しいんですよね。

181021-8.jpg

パンコースはしっとり甘いパン生地とさつまいもは相性バツグンの「おさつリング」。
焼きたてはもちろん、冷めてもおいしいボリューム満点な菓子パンなんですよ。

181021-9.jpg

みなさん上手にできていましたよー!(^^)/

181021-10.jpg

そして本校自慢の石窯では、ローストしたオニオンの甘さ、くるみやトマトの味わいが絶妙な食事パン「ローストオニオン・カンパーニュ」を、パリッと香ばしく焼き上げていただきました。

181021-11.jpg

お菓子づくり・パンづくりが初めて、という方も、高校1、2年生の参加も大歓迎です!
まずは気軽に楽しみながらつくってみてくださいね。
次回は来週10/28(日)に、同じメニューで開催します。
開始前の13時からは希望制で、校内の施設見学も受け付けていますよ。
たくさんのお申込みお待ちしています!!

>>>10月コースのお申込みはコチラから
このエントリーをはてなブックマークに追加