[7/25一日体験] 理論もしっかりと | イベント開催レポート|東京製菓学校の各種イベントの開催レポートをご紹介。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ

イベント開催レポート

東京製菓学校のイベント | 開催レポート
イベント開催告知・お知らせ
イベント開催レポート

13/07/25 [7/25一日体験] 理論もしっかりと

開催日時:2013年07月25日 ~ 2013年07月25日 10:30 ~ 15:40
今日は和菓子コースのみお休みをいただきましたが、洋菓子コースとパンコースで一日体験入学を開催しました!来ていただいたみなさま、ありがとうございました!!

今回はパンコースの様子をご報告しますね。
パンコースでは、毎回2品の実習を行なっていただいています。
7月は学生たちにも大人気の「焼きカレーパン」と「パン・オ・フロマージュ」です!

普段担任として教えている本校専任教師が工程ごとにデモンストレーションを行なってから、参加者のみなさんにも体験してもらいます。

R0032321 (314x225).jpg

油で揚げないヘルシーさがウリの「焼きカレーパン」は、ミキサーを使用して生地づくりからパンとして出来上がるまでの全ての工程を行なっていきます。

R0032328 (160x120).jpg R0032326 (160x120).jpg

パンはなぜ膨らむのか?それを勉強していくのが学校の勉強です。
だから東京製菓学校の体験入学は、ただパンをつくるだけではありませんよ!
まるで普段の授業のように、イーストとはどんなものなのか、小麦粉に含まれるグルテンとは何か、などなどパンをつくる上で知っておくべき基礎知識や理論についても一緒に学んでもらっています。

R0032330 (160x120).jpg R0032333 (160x120).jpg

「パン・オ・フロマージュ」は、チーズをたっぷり巻き込んだチーズ好きにはたまらない一品です。電気やガスではなく薪を熱源とした本校自慢の本格的な石窯でじっくりと焼き上げていきます。

実は、わざと必要な工程を抜いて、失敗作をつくることもしているんです。そういった実験のようなことを通してデータを得ることも、パンづくりにおいてはとっても重要なことなんです。だから体験入学でも同様のことを実際に行なって、実際にどのような変化があるのかを知ってもらうために行なっています。

次回は今週末7/28(日)に和菓子コースも含めた3コースで開催します。保護者の方々を対象とした説明会も同時開催していますので、ぜひご一緒に参加していただければと思います。

なお、7/28(日)は和菓子コースと洋菓子コースがもうすぐ定員に達してしまいそうですので、検討中の方はお早めにご連絡ください。

たくさんのお申込のご連絡をお待ちしています!!(^O^)/

>>>7月の開催内容はコチラから
>>>8月の開催内容はコチラから
このエントリーをはてなブックマークに追加