プロの理論と技術|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
[2013.06.21]

プロの理論と技術

作業中の絶妙なタイミング、素材の状態やその特性を見分ける目。
たくさんの経験を経て身につけてきた、プロの理論と技術が目の前で展開されていくのが実技講習です。

東京製菓学校では、現場の第一線で活躍されているトップパティシエの方々を外来講師として招き、間近で最先端の技術を学べる授業も数多く展開しています。

今回は、世界大会など数々のコンクールにおいても輝かしい実績を持つ、菓子工房オークウッドのオーナーシェフ 横田 秀夫 先生にお越しいただいて授業を行なってもらっています。

IMG_0182 (314x235).jpg

ここはなぜこのようにするのか、こうするとどうなるのか・・・。
使用する素材の状態や温度、作業する環境の温度や湿度の変化に至るまで、さまざまなことを考えて作業されています。

お菓子には、レシピを見ただけではわからない細かな部分が本当にたくさんあるんですね。

製品のおいしさはもちろん、こういった機会でしか得られないたくさんのことを感じ取ってください!(^^)
| カテゴリー:特別授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加