石窯の魅力 2/3|洋菓子・和菓子・パン業界のお役立ち情報を発信!『スイーツトピックス』

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
スイーツトピックス
業界情報&お役立ちコラム
スイーツトピックス Sweets Topics

11/12/08 石窯の魅力 2/3

石窯に向いているパン、不向きなパン。
昔ながらの石窯の能力は、最新の機能を備えたオーブンでもなかなかマネができないほど優れています。
しかしこれらのメリットを十二分に活かすには、熟練の技と長い経験に裏付けられた技術者のカンが必要。
誰もが簡単に扱えるものではありません。
R0018255.jpg R0018511.jpg
カンパーニュやバゲット、ライブレッドなど、直火焼きする大型のパンは、より美味しく香ばしく焼き上がるので石窯との相性がいいようです。しかし、クロワッサンやバターロールなど、天板にのせて焼くパンの場合は鉄板が熱を吸収してしまい、うまく焼けません。

このようにパンによって向き不向きはありますが、それでも本物志向のパン屋さんにとっては魅力的なのです。
今後さらに石窯を使用するお店も増えてくるのではないでしょうか?

機会がありましたら、一般的なオーブンで焼いたパンと食べ比べてみてください。
そのおいしさの違いにビックリ!石窯の魅力にハマッてしまうかもしれませんよ。
p0117.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加