黒田屋菓子舗 [新潟県胎内市]|卒業生の声|製菓・菓子・パティシエの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
卒業生紹介『OB/OGの風景』
卒業生たちの“現在地”
卒業生の紹介『OB/OGの風景』

黒田屋菓子舗 [新潟県胎内市]

今回ご紹介させていただくのは、JR羽越本線「中条」駅から徒歩で約5分、新潟県北部に位置する胎内市にある「黒田屋菓子舗」さんです。

kurodaya-1.jpg

2013年にリニューアルオープンされたおしゃれな店内には、マカロンやモンブランといった洋菓子から、定番のお饅頭や季節商品などの和菓子まで幅広いラインナップ。

kurodaya-2.jpg

子どもからお年寄りまで、多くの方々に愛され続けている街のお菓子屋さんです。

kurodaya-3.jpg

こちらは本校卒業生のネットワーク校友会新潟県支部で、役員もお願いしている 小池 隆士 さん(第1部本科洋菓子課程1987年卒)のお店。奥様と二人三脚で、たくさんの方に安心して楽しんでいただける商品づくりを心がけてくださっています。

kurodaya-8.jpg

米粉発祥の地としても有名な胎内市。町おこしの一環で、多くの飲食店が米粉をつかったグルメやスイーツに力を入れています。

もちろん、黒田屋菓子舗さんでも米粉をつかった製品が大人気なんです。

kurodaya-5.jpg

注文を受けてからクリームを詰めてくれる「米粉のクッキーシュー」は、新潟県内外から米粉グルメが集合する 米粉フェスタ in たいない の中で行なわれた、米-1グランプリ2018 スイーツ部門で特別賞を受賞!

kurodaya.jpg

サクサク食感のシュー生地に、100%米粉をつかってあっさりと仕上げたクリームがベストマッチな逸品です。

他にも「米粉のチュイール」や、紅はるかを使用した餡にも生地にも米粉をつかった「千代はるか」、さらにこれからの暑い時期には、台湾かき氷のような新食感が楽しめるチャーミースノーアイスもおススメです!

kurodaya-10.jpg

薄く削ったミルク味のアイスに、マンゴー・チョコレート・ストロベリー・ラズベリー・キャラメルの中からお好きなソースをセレクト。雪のようなふわっふわの口どけが楽しめる贅沢アイスです!



[Shop Data]
黒田屋菓子舗
住所:新潟県胎内市本町8-6
営業時間:9:00-19:00
電話:0254-43-2334
定休日:水曜(日曜に不定で休む場合あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加