御菓子司 風月堂 [茨城県日立市]|卒業生の声|製菓・菓子・パティシエの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
卒業生紹介『OB/OGの風景』
卒業生たちの“現在地”
卒業生の紹介『OB/OGの風景』

御菓子司 風月堂 [茨城県日立市]

今回ご紹介させていただくのは、茨城県日立市十王町にて長きにわたって地元の方々に愛され続けている「御菓子司 風月堂」さんです。

fugetsudo-1.jpg

一枚一枚ふっくらフワフワに焼き上げたこだわりのどら焼きをはじめ、定番商品もさまざまなバリエーションがあり、ケーキや上生菓子まで、本当に幅広いラインナップが人気のお菓子屋さんです。

fugetsudo-2.jpg

地元の名所や旧跡をモチーフにしたお菓子や、十王町の特産品である果物ポポーを用いた製品、地元の酒蔵の酒粕を使用した酒まんじゅうなど、随所に地元愛が感じられます。

fugetsudo-4.jpg fugetsudo-5.jpg

特上の餅粉と濃厚な生クリームが生み出す絶妙な味わいが人気のかまくら大福は、この時期限定で桜餡バージョンも。手作業でしか包めないくらい柔らかさを追求した餅生地は、ぜひ味わっていただきたい逸品です!

fugetsudo-8.jpg

もし和菓子屋さんがあんぱんをつくったらどうなるか?を実践して開発されたのが、あんぱんおまんじゅう。パン屋さんのあんぱんと和菓子屋さんの焼き菓子のちょうど中間の絶妙な食感は、まさにあんぱんおまんじゅうというネーミングがピッタリ!

fugetsudo-6.jpg fugetsudo-7.jpg

さまざまな味わいが魅力の水ようかんは、ほろりとした口溶けでさっぱりと感じていただけるようリニューアルした自信作なんです。北海道十勝産小豆を100%使用したこしあん、京都宇治抹茶で風味豊かな抹茶の香りまで楽しめる抹茶味や、こちらも期間限定の桜味など、選ぶ楽しさも演出してくれています。

fugetsudo-3.jpg

こちらの三代目が本校卒業生の 藤田 浩一 さん(和菓子本科2004年卒)。

日々新たなお菓子を生み出そうと、商品開発にも余念がありません。
素材を吟味し、本物の味、本物のお菓子をお客様に食べていただくために。
お客様の笑顔を生み出すお菓子づくりは、これからも変わらずにさらなる進化を遂げていってくれるはずです。



[Shop Data]
御菓子司 風月堂
住所:茨城県日立市十王町山部1773-1
電話:0294-39-3015
営業時間 8:00-19:00
定休日:火曜
http://www.fugetsudo.net/

このエントリーをはてなブックマークに追加