老舗 長榮堂 [山形県山形市]|卒業生の声|製菓・菓子・パティシエの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
卒業生紹介『OB/OGの風景』
卒業生たちの“現在地”
卒業生の紹介『OB/OGの風景』

老舗 長榮堂 [山形県山形市]

今回ご紹介させていただくのは、明治19年の創業から120余年の歴史と伝統をそのままに、丹精込めた手づくりのお菓子を提供する「老舗 長榮堂」さんです。 

DSCN3361 (314x231).jpg

四季折々の豊かな自然に恵まれた山形。
素材や歴史・文化に触れあい育まれてきた老舗の味と技。

その美しさと伝統を守るべく、一つひとつが丹精を込められた手づくりです。
厳選素材と安心へのこだわり、そしてまごころを込めて菓子づくりに励むことが、代々変わらぬ原点なのだそうです。

DSCN3363 (314x236).jpg

こちらが卒業生の長谷川 浩一郎 さん(第2部普通科和菓子課程1994年卒)。
長谷川さんには、校友会山形県支部の役員をお願いしています。

DSCN3366 (314x228).jpg

手間と時間をかけて、手作業で仕上げた昔なつかしい素朴な味で人気なのは「板かりんとう」です。沖縄県波照間産の最高級黒糖と国内産小麦、アルカリイオン水を使用して、全ての工程を手づくりでつくり上げます。

DSCN3369 (160x120).jpg DSCN3368 (160x120).jpg

そして、たんぱく質、ビタミン、食物繊維などが豊富な健康食品である青えんどう豆の風味を最大限活かすべく、可能な限りやわらかく芯まで煮込み、しかも煮くずれのないように仕上げた「富貴豆」。その富貴豆と白餡を混ぜ合わせた富貴餡とバターの塩味が絶妙なハーモニーを生み出す「バターどら」も上品な甘さで人気の逸品です。

濃厚な味で栄養価の高い地養卵、風味豊かな山形のはちみつ、北海道の良質な牛乳からつくられた特選バターなどを贅沢に使用して、一つひとつ丁寧に焼き上げたしっとりやさしい極上かすてら「山形すぃーとかすてら」も人気急上昇中ですよ。

山形へお立ち寄りの際は、ぜひぜひお立ち寄りください!



[Shop Data]
老舗 長榮堂
住所:山形県山形市印役町1-2-32
TEL:023-622-5556
営業時間:8:30-19:00
定休日:年中無休(元旦を除く)
www.choeido.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加