老舗 西谷 [山形県山形市]|卒業生の声|製菓・菓子・パティシエの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
卒業生紹介『OB/OGの風景』
卒業生たちの“現在地”
卒業生の紹介『OB/OGの風景』

老舗 西谷 [山形県山形市]

今回ご紹介させていただくのは、山形県山形市にある「老舗 西谷」さんです。
山形市役所のすぐそばにあります。大きな蔵が目印です。

P1010075 (314x236).jpg

こちらのご主人は6代目にあたる 西谷 重雄さん。(本科洋菓子課程1971年卒)
校友会山形県支部では支部長をお願いしています。

DSCN3337 (314x231).jpg

創業はなんと1855年、安政2年。非常に歴史ある和洋菓子店さんなんです。
歴史あるお店だけあって、店内の至る所にその歴史を感じる逸品を見ることができます。

DSCN3333 (160x120).jpg DSCN3350 (160x118).jpg

山形には、中国から渡来した漢方薬秘法による梅肉素材銘菓が、安政の代より代々受け継がれています。梅には咳や熱を抑えたり、整腸などの効能もあり、古来より珍重されているんです。
そんな梅の酸味を抑えて上品にしっとりと仕上げた一口大の「梅もなか」や「梅羊羹」、山形銘菓の「のし梅」などの梅を使った和菓子はもちろんですが、ロールケーキ、シュークリームなどの洋菓子もオススメです。

IMG_6678 (160x120).jpg DSCN3333 (160x119).jpg

なんと言ってもこちらの代表作は「アップルパイ」。
常連さんはもちろんですが、これを目当てに遠方から駆けつけるお客さんもいらっしゃるとか。

DSCN3340 (314x235).jpg

西谷さんが厳選した山形県産の紅玉りんごのみを使用しています。一つひとつ手作業で皮を剥き、細かくカットして、時間をかけてじっくり丁寧に煮込んでいます。なんと、すべての工程が手作業なんです。りんご本来のおいしさと香りを損なわないようにと、上品な甘さに仕上げた自信作です。とろとろのりんごがサクサクのパイに包まれた幸せの味・・・お昼頃には売り切れてしまうそうですので、お求めはお早めに!



[Shop Data]
老舗 西谷
住所:山形県山形市旅篭町2-1-10
TEL:023-622-0815
営業時間:9:00-18:00
定休日:不定休
このエントリーをはてなブックマークに追加