[3/16一日体験] じっくり実習です! | イベント開催レポート|東京製菓学校の各種イベントの開催レポートをご紹介。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ

イベント開催レポート

東京製菓学校のイベント | 開催レポート
イベント開催告知・お知らせ
イベント開催レポート

14/03/16 [3/16一日体験] じっくり実習です!

開催日時:2014年03月16日 ~ 2014年03月16日 10:30 ~ 15:40
今日は久しぶりの体験入学です!
東京製菓学校の体験入学は、「一日コース」を設けています。
午前中から夕方までと少し時間は長いのですが、洋菓子・和菓子・パンのそれぞれコースごとに、普段の授業に近い形でじっくりと実習を体験していただけますよ。

今回はパンコースの様子をご案内します。
3月のパンコースでは、フランボワーズソースを練り込んだソフトな生地でかわいらしく仕上げる「春色ロール」と、ローストしたクルミが香ばしい「パン・オ・ノア」の2種類をつくっていただきます。

R0032798 (160x120).jpg R0032802 (160x120).jpg

学生と先生と、みなさん一緒に実習を進めていきます。
目の前でしっかりお教えしますので、初めてパンをつくる方でも安心ですよ。

R0032800 (314x236).jpg

「パン・オ・ノア」は本校にある薪を熱源とした本格的な石窯で、中はモッチリ、外はパリッと焼き上げました。窯入れと窯出しは参加してくださったみなさんにやっていただきました。

石窯は、ちゃんと使いこなすにはそれなりの経験が必要です。
もちろんタイマーなんてついていませんので、温度調節も薪の出し入れで行ないます。だから、焼き上がりを判断する瞬間が非常に難しいんです。見た目だけでは判断しづらく、スイカが熟しているか確かめるように、パンの裏をコンコンとたたいてみて中心まで焼けているか音を聞いて判断したりします。

R0032803 (314x235).jpg

もちろん、パン科のカリキュラムについてもしっかりご説明しますよ。
試食をしながら、スライドで写真も見てもらいながら解説しています。
もし入学したらどんな毎日なのか...なんとなくイメージできましたか?

今回もたくさんの方々が参加してくださいました。
せっかくのお休みのところを、本当にありがとうございます!
次回は来週3/23(日)に同じ内容で開催します。
お友達や保護者の方もぜひご一緒にどうぞ!

>>>3月の体験入学 詳細はコチラから
このエントリーをはてなブックマークに追加