チョコレート|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
[2011.10.28]

チョコレート

洋菓子本科2年生では、チョコレートの授業は始まっています。

チョコレートはとってもデリケートで扱いが難しいんです。
ですから、チョコレート職人には高い技術と経験が求められます。
IMG_2232.jpg
チョコレートを扱う上で基本ともいえる技術の一つがテンパリング。
これはチョコレートの深い味わいをそのままに成形するためにとっても重要な技術なんですよ。

テンパリングについては、コチラでご紹介していますので、ぜひご覧ください。

実習でつくるボンボン・ショコラは専門店並みの約50種類。ヨーロッパで幅広く親しまれているものを中心に、本校ではしっかりと約1ヶ月もの時間をかけてチョコレートを勉強していきます。
IMG_2233.jpg IMG_2231.jpg
使う素材にもこだわっています!チョコレートはもちろんですが、ボンボン・ショコラのセンターに使用するプラリネやマジパンなども石のローラーを使用して素材からつくっているんですよ。

そして、

ココまでクオリティの高い製品をつくれるようになるんです!!
        ↓↓↓↓(^o^)/↓↓↓↓
IMG_2229.jpg

| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加