新型コロナウィルスへの対応関連情報 [2/28更新] | News|製菓・製パンの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
NEWS
東京製菓学校からのお知らせ
ニュース News

20/02/28 新型コロナウィルスへの対応関連情報 [2/28更新]

東京製菓学校では、新型コロナウィルス感染拡大に鑑み、学生・教職員の安全確保と学内外への感染被害抑止を最優先として、以下のように対応を定めました。

なお、新型コロナウィルスに関する情報は、日々状況が変わっていくため、それに応じて今後も対応方針を更新していきます。定期的に最新の情報をご確認ください。

1、感染予防について
手洗い・うがいを徹底し、必要に応じて手の消毒等も行なう。手で目や鼻、口等に触れないよう意識し、マスク等の着用を徹底するとともに、できるだけ人混みを避ける。


2、健康管理について
学生および教職員は自身の健康管理を行ない、風邪や発熱などの軽い症状が現れた場合は、学校に連絡して就学・就業上の判断を仰ぐこととする。また、以下のような症状が現れた場合は、各都道府県が公表している「帰国者・接触者相談センター」に相談して指示を仰ぐこと。

〇風邪のような症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
〇強いだるさや息苦しさがある。
〇新型コロナウィルス感染症と確定した方と接触した。


3、学校行事・授業等について

〇入学考査[3/7(土)、3/21(土)]
現時点では感染予防に十分留意した上で、予定通り実施する。

〇卒業式・入学式
第1部卒業式[3/5(木)]、第2部卒業式[3/10(火)]、第1部・第2部入学式[4/1(水)]に関しては、中止とする。卒業生および新入生のみなさまには、別途連絡します。

〇欧州修学旅行[希望制]
卒業後に予定していました欧州修学旅行に関しては、中止とする。すでに申し込みをした学生には、別途連絡します。

〇授業
感染予防に十分留意した上で、今年度は授業時間を短縮して実施する。感染者や濃厚接触者については、登校停止措置をとる。感染が疑われる者については、登校を自粛すること。

〇オープンキャンパス
感染防止に十分留意した上で、少人数かつ短時間での実施とする。ただし、文部科学省等からの通知および状況の変化によっては、直前に中止とする場合もある。
このエントリーをはてなブックマークに追加