フランスにて卒業生がグランプリに! | News|製菓・製パンの専門学校。お菓子作りやパン作りの専門性を徹底的に深めるカリキュラムを展開。 - 東京製菓学校 -

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
NEWS
東京製菓学校からのお知らせ
ニュース News

11/04/06 フランスにて卒業生がグランプリに!

フランスから嬉しい知らせが届きました!
ロワール・アトランティック地域のパティスリー、コンフィズリー、グラシエ、ショコラティエの組合が主催する世界大会『トロフィー・アンテルナショナル・コアントロ・ドゥ・ラ・パティスリー』にて、本校卒業生 細井 真人さん(洋菓子本科1999年3月卒)がグランプリを受賞しました!おめでとうございます!!
hosoi.jpg
アントルメは、オレンジのフレッシュ感を出して、日本人にはもちろんフランス人にもおいしいと思う味を。
ピエスは、オレンジが花のように咲いて、コアントローのビンからガトーに流れ落ちるコアントローの泉を表現しているそうです。
PHOTO-01.jpg
「これからもフランス人にもっと認められるよう、もっともっとアピールしながら仕事をするのが目標です。」と力強く話す細井さんは、本校卒業後、リリエンベルグで10年勤務したのちに渡仏。
プロバンスの二つ星レストランではシェフとして、その他にもリヨンのベルナシヨン、ポテルシャボー等で活躍され、2009年のクープドモンドでグラスアントルメと氷細工担当で優勝したマークリヴィエール氏のもとでもグラシエとして勤務。2010年9月からは、ラウルメデールというブーランジェパティスリーで、トゥーリエとして全部の仕事を1人でやっているそうです。

これからもますますのご活躍を期待しています!!
このエントリーをはてなブックマークに追加