働きながらパティシエを目指すなら
東京製菓学校 洋菓子専科

MENU
洋菓子専科
限られた時間の中で「徹底的に」。充実の実習が、パティシエへの近道に。

夜間部洋菓子専科では、2年間の授業の中で実習時間の比率を全授業数の約90%にまで高め、基本から応用までの技術をしっかり身につけられるよう丁寧に指導しています。

圧倒的な実習時間 授業時間 月・水・金曜日 18:00~21:30 取得できる資格 技能検定2級 受験資格の取得

製菓実習

パートシュクレ、シュー生地、スポンジ生地など基本的な生地、ナッペやパイピングなどの基礎技術は身体で覚えるまで反復練習。パティスリーやコンフィズリー、パスティヤージュ、マジパン細工、シュガーアートなどのほか、伝統的なヨーロッパ菓子から日本に合った新しいレシピまで学び、どんな現場にも対応する、ハイレベルの技術を修得します。

模範実技

基本レシピの配合の説明や、製造時のタイミングやポイントを実演しながら細かく解説。最新の洋菓子や、扱いが難しい素材についてなど、教師のデモンストレーションを通し学習します。

実技講習

第一線で活躍するトップパティシエを講師として迎えた授業や、国家資格M.O.F.を持つフランス人客員教師などによる実践的な実習や講習を展開。プロとしての心構えや経験談なども聞くことができます。

講義

製菓理論をはじめ原価計算や経営に関することまで、さまざまな講義も充実しています。

製菓理論/原料・機械/製菓衛生師学科/簿記・会計/菓業経営/付属教科など


学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」