実習重視の専門的授業でスキルを磨く
洋菓子専科の授業で学べること

MENU
洋菓子専科の授業
理論や設備、材料のことも学びながらスキルを身につける、実践的授業。

「どうしたらこうなるのか」「なぜそうしなければならないのか」といった疑問の裏づけとなる理論も学びつつ「実習でつくりながら確認」することで、確かな実力を定着させていきます。

設備や材料にもこだわる

メーカーによって異なる特徴を持つ設備・材料について、日々の実習で実際に使用し微妙な違いを理解できます。知識を深め、「使ったことがない」をなくすことで、どんな環境にも対応する能力が修得できます。

失敗から学び成功へ導く

スポンジ生地づくり、ナッペやパイピングなどの基本作業は、たくさんの失敗を重ねながら修得するもの。夜間部でも授業を通じて練習をくり返すことで、技術や知識を身体に叩き込んでいきます。

トレンドをとらえた実践的レシピ

市場の流れを読み取った実践的な内容を実習でしっかり取り上げていきます。夜間部ながらトレンドをとらえた幅広いレシピを学べるのは、実習重視の東京製菓学校ならではです。


学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」