日々トップレベルのパティシエを目指して
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2020.06.25
日々トップレベルのパティシエを目指して

洋菓子本科2年生の実習は、パティスリーの応用編に入っています。

200625-1.jpg

限られた時間の中で、いかに効率よく作業を進めていくか。
これは日々の積み重ねで身につけていくしかありません。

200625-2.jpg

伝統的なヨーロッパ菓子のレシピはもちろん、より芸術性を高めたものや、日本独自のテイストや嗜好を考慮したものなども含まれてきます。

200625-3.jpg

トップレベルの現場でも充分に通用する技術を学んでいけるように、常に「今」を見据えて新しいニーズも取り込んでいるんですよ。

200625-4.jpg

学生時代からそうした経験ができるのは、実習に豊富な時間を割いている本校だからこそ。

たくさんの実習を通して、だんだんとパティシエの仕事がみえてくるはずです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >パンを食事として楽しんでもらうために
次の記事 >洋菓子の授業も積極的に取り入れています

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」