とにかく、たくさんつくる!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2019.04.11
とにかく、たくさんつくる!

東京製菓学校の授業は実習がほとんど。

それは、とにかくたくさんつくって、技術的なことや現場での仕事の流れを「身体で」覚えていってもらうためです。

190411-4.jpg

特にこの時期、洋菓子本科2年生ではプロの現場を想定して、毎日のように違う製品をたくさんつくっています!

ここ一週間でつくっていたケーキの一部だけでこの種類!!

190411-2.jpg

そのクオリティは、もうお店のショーケースに並べても恥ずかしくないレベルです。

190411-6.jpg

実習中、先生たちはあくまで現場監督。
計量からすべての工程を学生たちが自ら準備して、授業時間内に出来上がるように製品化していっています。

190411-7.jpg

近い将来のプラスになるように...
学生のうちにさまざまな製法を幅広くフォローしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >ドイツの食文化も学ぶ
次の記事 >バスハイクに出かけてきました

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」