ラッピングまで丁寧に仕上げます
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2018.12.13
ラッピングまで丁寧に仕上げます

実習でつくる製品は、実際の店頭に並べられる状態まで仕上げていきます。

181213-1.jpg

今週、洋菓子本科2年生でつくっていたのは、パティスリーでもこの時期の定番商品となりつつあるシュトーレン!

181213-2.jpg

みんなで手分けをして、きちんとラッピングするところまで行なっていきます。

181213-3.jpg

製品をより魅力的に仕上げてくれるラッピングは、今や必要不可欠な存在ですよね。

181213-4.jpg

パン本科2年生でも、自分たちでつくったクリスマス製品のシュトーレンやパネトーネをラッピングしていきます。

181213-5.jpg

洋菓子本科2年生の授業も担当していただいている?本田 洋子 先生にお越しいただいて、レクチャーしていただきました。

181213-6.jpg

ラッピングはお客様の購買意欲にも重要なウエイトを占めてきます。

181213-7.jpg

基本のリボン結びなど、しっかりと学んでテクニックを自分のものにしていってくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >和風シュトーレンの登場です!
次の記事 >2学期の授業もラストスパート!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」