世界レベルのテクニックを間近で
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2018.11.21
世界レベルのテクニックを間近で

洋菓子本科2年生では、今やパティシエに必須の技術ともいえるアメ細工の授業を豊富に設定しています。

アメの煮方から、ピエスモンテとして一人一台ずつ作品を仕上げるところまで行なっていきます。

そのテクニックやコツをいち早くつかんでもらうために...
本校の先生たちはもちろんですが、第一線で活躍されているトップパティシエにもお越しいただいて、しっかりと授業を行なっています。

181121-1.jpg

今回は、代々木上原の人気店 アステリスク の 和泉 光一 シェフにお越しいただいて、アメとパスティヤージュのピエスモンテをつくり上げていただきました!

実際に作品を組み上げていきながら、お店のことや商品のこと、和泉シェフならではのレシピの組み立て方など、細かなところまで学生たちの質問にも答えてくださいました。

181121-2.jpg

世界レベルのトップパティシエによる素晴らしい仕事を、こんなに間近で観ることができるチャンスは、なかなかあるものではありません。

181121-3.jpg

限られた時間ではありますが、ぜひ一つでも多くのことを感じ取ってくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >冷蔵技術についても学んでいきます
次の記事 >チョコレートにも取り組んでいきます

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」