フランス人客員教師陣、来日中!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2018.10.23
フランス人客員教師陣、来日中!

本校では毎年この時期にフランスから客員教師を招聘し、昼間部・夜間部ともに特別授業を展開していただいています。

181023-1.jpg

今年もはるばる来日してくださったのは、このお二人の先生!

お二人とも本校の専任教師と同じように、フランス政府公認の職業専門学校でたくさんのパティシエ&ブーランジェを育てている教えるプロでもあります。

181023-2.jpg

洋菓子科2年生を担当してくださるのは、ジメールマン・ローラン 先生。

181023-11.jpg

フランス・アルザス地方伝統のクグロフやアントルメ・グラッセ、焼き菓子やコンフィズリーまで、本校学生たちのためだけに今年もたくさんのレシピを用意してきてくれました。

181023-13.jpg

パン科2年生の授業は、フランス国家最優秀職人の称号M.O.Fを持つ ジャン・クロード=ユント・ヴュルツ 先生。

181023-12.jpg

まだ2日目ですが学生たちはすでに、理論や製法、作業の一つひとつに、これまで学んできたものとは違うエッセンスを感じているようです。

限られた時間ではありますが、こんなに間近で本場フランスのトップレベルに触れられる貴重な機会です。

一つでも多くのことを吸収してくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >パンをよりおいしく提供する
次の記事 >フランス人学生も一緒に来てくれていました!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」