進化し続けるパティシエ!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2018.10.18
進化し続けるパティシエ!

洋菓子本科2年生の授業では、本校専任の教師陣以外にも、国内外から一流のパティシエを招いての実技講習を数多く展開しています。

181017-1.jpg

今回は本校卒業生の大先輩でもあり、日本を代表するパティシエの一人でもある、東京・板橋の有名店「マテリエル」のオーナーシェフ 林 正明 先生にお越しいただきました。

実際に店舗にて販売されている製品と、チョコレートとパスティヤージュのピエスモンテを目の前でつくり上げてくださいました!

181017-2.jpg

異なる素材のものを組み合わせてピエスモンテとして組み上げるのは、実はとっても難しいんですが、世界レベルでは求められているテクニックなんですよ。

林シェフのお店では、お菓子はもちろん仕事の進め方なども、日々バージョンアップをしながら進化し続けているといいます。常により良いものを求め続けて進化し続ける 林シェフのお菓子に対する姿勢が伺えますね。

181017-3.jpg

日頃の仕事の様子や世界大会などコンテストのことなど貴重なお話や、学生たちからの質問にもたくさん応えてくださり、本当にありがとうございました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >秋を感じる上生菓子
次の記事 >パンをよりおいしく提供する

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」