定番製品をしっかりとマスター
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.09.22
定番製品をしっかりとマスター

パン本科1年生では、さまざまなお店で取り扱うことの多い定番の製品をしっかりと学んでいきます。

170922-1.jpg

今の時期は、折り込み生地製品や本格的なハード系のパンにも取り組み始めています。

170922-2.jpg

今回の実習では、折り込み生地製品の代表格「クロワッサン」と、ハード系パンといえばやっぱり「フランスパン」は外せませんよね。

170922-4.jpg 170922-5.jpg

さらには、本校自慢の石窯も使用してヨーロッパ伝統の田舎パン「パン・ド・カンパーニュ」もつくっていました!

170922-3.jpg

今回つくっているこれらの製品、実はとっても難しいんです。

170922-6.jpg

生地の扱い方、タイミング、どれかひとつでも違えば、出来上がりの製品に大きな影響が出てきます。

170922-7.jpg

先生方にしっかりと作業を見てもらいながら、一つひとつの工程を確認、これからも何度も何度もつくって技術を身体に染み込ませていきます。

実は石窯でのパンづくりは、今回が初めて。

170922-8.jpg

念願の石窯で焼き上げた「パン・ド・カンパーニュ」の出来はどうだったかな??


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >良いものはどんどん取り入れる
次の記事 >デモンストレーション練習中!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」