良いものはどんどん取り入れる
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.09.20
良いものはどんどん取り入れる

より多くの人に喜んでもらうために。
和菓子は日々どんどん進化しています!

その代表的なものに、洋菓子の素材やテイストを組み合わせた洋風仕立ての和菓子があります。本校和菓子科ではヌーヴェル和菓子と呼び、さまざまな角度から分析し実際に授業にも数多く取り入れています。

当然、しっかりとした洋菓子の基礎知識と技術を知っておく必要がありますよね。

170919-1.jpg

今回、和菓子本科2年生では、洋菓子科 益田 一亜輝 先生にお越しいただき、洋菓子の特別授業を行なっています。

アイスクリームやシャーベットにはじまり、チョコレートを使用した製品やマカロン、ケーキ類など、特長のある製品をピックアップして教えていただいています。

170919-2.jpg

これまで培ってきた和菓子に、洋菓子の素材や技術を融合。
いつまでも変わらぬ味を守り続けるだけでなく、新たな視点でのお菓子づくりも、これからの和菓子には大切な要素のひとつです。

190919-3.jpg

伝統や歴史など、重厚でなんとなく固いイメージでとらわれがちな和菓子ですが、良いものはどんどん取り入れていく柔軟な部分もあるんですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >サンドウィッチのテクニックを学ぶ
次の記事 >定番製品をしっかりとマスター

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」