パン科との交換授業も実施しています
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.09.14
パン科との交換授業も実施しています

昼間部の洋菓子本科では、和菓子本科、パン本科との交換授業も実施しています。

洋菓子を専門的に学びながらも他のジャンルの技術に触れる経験は、パティシエとしての実力に厚みを増し、新しいお菓子を考案する際のアイデアにもつながってくれるはずです。

170914-1.jpg

今回は洋菓子本科2年生がパン科の教室に移動してパンの授業を行なっています。

170914-2.jpg 170914-3.jpg

食パンやフランスパン、クロワッサンなど、パンの特性を知る上で基本製品は欠かせませんよね。

170914-6.jpg 170914-7.jpg

また、洋菓子店でも扱うことの多い折り込み生地の製品や、自家製カスタードクリームなどを使用した菓子パン類、昨今パン屋さんで大人気の塩パンまで、本当に幅広いバリエーションを学んでいます。

170914-9.jpg

中には、今回担当していただいたパン科 高江 先生ならではのスペシャリテも!

170914-5.jpg 170914-4.jpg

限られた時間ですので、パンづくりをマスターするとまではなかなかいきません。

170914-8.jpg

でも、パンならではの製法やアレンジ方法を知ることで、今後さまざまなお菓子を生み出す応用力をつけていってくれればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >新たなスイーツを生み出す!
次の記事 >パティシエとしての心構えも学んでいきます

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」