ラッピングのテクニックを学ぶ
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.07.07
ラッピングのテクニックを学ぶ

洋菓子本科2年生では、ラッピングのプロとして活躍されている 本田 洋子 先生にお越しいただいて、「ラッピング」の特別授業も展開しています。

170707-1.jpg

つくったお菓子を店頭に並べて販売する際に、ラッピングはお客様の購買意欲にも重要なウエイトを占めてきます。

特にお菓子屋さんではギフトの需要も多いですよね。

170707-5.jpg 170707-3.jpg

包装紙を使った基本の包み方だけでも、斜め包みや合わせ包みなど、さまざまな方法があります。

他にも袋を使ったラッピング、リボンの結び方やカットなど、お菓子や用途に合わせたたくさんのテクニックがあるんです。

170707-4.jpg

ラッピングの技術次第で、お菓子をより華やかに、一層魅力的に引き立てることもできます。

170707-6.jpg

ラッピングもパティシエに求められる大切な要素のひとつ。
しっかり学んで、技術を自分のものにしていきましょうね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >パンをよりおいしく提供するために
次の記事 >第一線の技術と知識に触れる

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」