パンづくりのイロハを学んでいます
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.04.13
パンづくりのイロハを学んでいます

パンづくりはとってもデリケートな仕事。

ほんの少しの条件や扱い方の違いで、まったく違うものができあがることも。

170413-1.jpg

だからこそ、「なぜこうするのか」、「どうしてそうするのか」、一つひとつのことに疑問を持ち、解決していくことがとっても大切です。

170413-2.jpg

パン本科1年生では、まずは基本となる食パンの実習を通して、パンづくりのイロハを学んでいます。

170413-3.jpg

まだまだ始まったばかりですが、すでにみんな仲良しですよ!

パンが大好きな人ばかりが各地から集まってきたクラスですから、当然といえば当然ですよね。(^_^)

これから2年間できるだけ多くの種類のパンに触れ、たくさんの方々に笑顔を届けられるようなパン職人を目指して一緒にがんばっていきましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >引き菓子の作品づくり
次の記事 >反復練習は欠かせません

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」