トップパティシエから多くのことを学ぶ
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.02.09
トップパティシエから多くのことを学ぶ

ものごとはすべて最初の頃に出会った人や習ったことの影響を強く受けるものですよね。だからこそ、吸収力の高い今の時期にトップレベルに触れる機会は本当に貴重なものとなってくれるはずです。

洋菓子本科2年生では、国内外からトップパティシエの方々を招いての実技講習を数多く展開しています。

170208-2.jpg

今年からまた新たに外来講師の先生を増やし、今回は代々木上原の アステリスク から 和泉 光一 シェフにお越しいただいて授業を行なっていただきました。

170208-3.jpg

修業時代のことから今の自店での仕事の取り組み方、国際コンクールや海外での講習など、これまでさまざまな経験を積まれてきている 和泉 先生。

170208-6.jpg

自らの経験を通して得てきた豊富な知識や見事なデコレーションのテクニック、工程ごとの一つひとつの理由など、ほんの一部ですが学生たちに伝えてくださいました。

170208-4.jpg 170208-5.jpg

トップパティシエの素晴らしい仕事を間近で観ることができ、さまざまなことを感じられるチャンスは、おそらく今後もめったにあるものではありません。学生からの質問にも快く応えてくださり、多くのことを感じられる良い経験になったことと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >伝統的な蒸しパンについて学ぶ
次の記事 >今日はバレンタイン・デー!ですが・・・

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」