食をトータルで提供するために
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2017.01.12
食をトータルで提供するために

パンは食事として楽しんでいただく機会も多いため、料理の分野もとっても大事な要素です。

170112-2.jpg

パン本科では、1年生のうちからパスタやグラタンなどの軽食や、パンと相性の良い料理、サンドウィッチなどに使用するフィリングやソース類など、さまざまな料理を学んでいきます。

170112-5.jpg

今回パン本科2年生では、オーガニックレストラン「アーぺ」のオーナーシェフ 島田 伸幸 先生にお越しいただき、「オーガニック料理」の授業を行なっていました!

170112-1.jpg

食の安全などの観点からも、「オーガニック料理」はますます関心の高まっていますよね。

170112-4.jpg 170112-3.jpg

有機野菜を使用したポトフやサラダ、エッグベネディクトなど、実際にパン屋さんやベーカリーカフェ等でつくることを想定した料理を展開してくださいました。

170112-6.jpg

もちろん使用しているパンもすべて実習でつくったパンです。

さまざまなスキルを身につけて、さらなるレベルアップを目指します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >3学期がはじまりました!
次の記事 >創造力を高める「アメ細工」にチャレンジ!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」