パティシエとしての実力に厚みを増す
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.12.02
パティシエとしての実力に厚みを増す

洋菓子本科では、和菓子本科・パン本科との交換授業も積極的に展開しています。

161130-1.jpg

専門的に洋菓子を学びながらも、ほかのジャンルに触れる経験は、パティシエとしての実力に厚みを増してくれるはずです。

161130-6.jpg

新しいお菓子のアイデアを発想する際にも、オリジナリティを発揮するきっかけになってくれるといいですね。

161201-5.jpg

近年、洋菓子店のパンがますます注目を浴びてきています。

161130-4.jpg 161130-5.jpg

特にこれからの時期ですと、パネトーネやシュトーレンなどの発酵菓子をはじめ、ハード系のパンや折り込み生地の製品、テーブルロールや菓子パン、焼き込み調理パンなどに関しても、扱っているお店が多いですよね。

161201-7.jpg

そこで、洋菓子本科2年生でのパンの交換授業は、1年生の時よりもさらにレベルアップ!

161130-2.jpg 161130-3.jpg

フランスパンやイギリスパンをはじめ、クロワッサンやブリオッシュなど、ベーシックでありながらもそれぞれ生地づくりの部分で特徴のある製品を中心に、そのアレンジ製品なども学んでいきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >食品衛生責任者養成講習を行なっています
次の記事 >ボンボン・ショコラの実習がいよいよ大詰め!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」