一流の迫力を間近で感じる
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.11.08
一流の迫力を間近で感じる

今日の洋菓子本科2年生では、今年から新たに外来講師としてお招きしたパティスリー・エチエンヌのオーナーシェフ 藤本 智美 先生にお越しいただき、アメ細工ピエスモンテの特別授業を行なっています。

161108-9.jpg

藤本シェフは、世界最高峰の洋菓子大会「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」で総合優勝を飾ったメンバーのお一人なんです。作業の合間に、本校で行なわれた国内予選の際のエピソードも聞かせてくださいましたよ。

藤本シェフならではの類まれなるセンスとテクニックを、本校学生たちのためだけに披露してくださいました。

161108-6.jpg

アメ細工はすでに授業でも取り組んでいますが、今回教えてくださったのはそれよりもまたさらにワンランク上の技術。

緊張感のある空気の中、徐々に迫力ある作品が組み上げられていきます。ダイナミックでありながらも繊細なその仕事ぶりは、まさに観る者を惹きつける魅力に溢れています。

161108-7.jpg

さすがは、世界を経験されてきた日本を代表する一流パティシエの仕事です!

161108-10.jpg

その制作過程の一部をこんなに間近で観ることができ、直接お話を伺えるのは本当に貴重な機会ですよね。

藤本シェフ、ありがとうございました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >茶道についても学びます
次の記事 >プロの仕事から多くのことを感じてください

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」