プロの仕事を感じる貴重な時間です
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.10.21
プロの仕事を感じる貴重な時間です

洋菓子本科2年生では、国内外の一流のプロのテクニックを肌で感じる実技講習の授業も充実しているんです。

今日は世界大会など数々のコンクールでも活躍されている本校卒業生で、東京・板橋区にある「マテリエル」のシェフパティシエ 林 正明 先生にお越しいただいています。

今回は、チョコレートでつくり上げる大型工芸作品ピエス・モンテの特別授業です。

161021-1.jpg

こういったディスプレイが目的の高度な技術も、パーティーなどでその会の目的に沿ったテーマで形づくられたり、コンクールにおいては必須項目であったりします。

洋菓子本科2年生では、今後チョコレートの授業も本格的に始まってきます。その前に、迫力あるトップレベルの技術を間近で感じることのできる貴重な時間です。

161021-3.jpg 161021-2.jpg

また、これまでさまざまな場面で多くの経験をされてきた 林 先生だからこそのお話を、こんなに間近で直接お伺いできるのは刺激的で魅力的な時間ですよね。

161021-4.jpg

今回授業でつくり上げてくださった作品がコチラ!
これぞまさにプロの仕事ですね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >応用力を身につけるための交換授業
次の記事 >M.O.F.客員教師が来日中です!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」