ドイツ菓子の実習です!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.06.24
ドイツ菓子の実習です!

洋菓子科では、フランスやドイツ、ウィーンなどのヨーロッパ各国の伝統的な製品なども学んでいきます。

今夜の夜間部洋菓子専科2年生は、ドイツ菓子の実習です。
ドイツにも歴史ある伝統的なお菓子がたくさんあるんですよ。

160624-1.jpg

今回はいつもと違う別の教室に移動して、「バウム・クーヘン」をつくっていました!

160624-2.jpg

本校にはバウム・クーヘン専用のオーブンもあるんですよ。

160624-3.jpg

「バウム・クーヘン」と並行してつくっていたのは、同じくドイツ菓子の「シュヴァルツヴェルダー・キルシュ・トルテ」。

160624-4.jpg

こちらはチョコレートのスポンジとさくらんぼを使ったケーキです。

ベーシックなレシピを通して、あらゆる洋菓子の基本となる技術をしっかりと身につけていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >トップパティシエに学ぶ特別授業
次の記事 >まるでお菓子の世界旅行!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」