市場調査からさまざまなヒントをつかむ
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.05.26
市場調査からさまざまなヒントをつかむ

和菓子本科2年生では、マーケティングリサーチの授業を取り入れています。

和菓子屋さんも各企業ごとに、日々さまざまな工夫をして商品展開やサービスを提供されています。

その特徴や実務の様子などを知ることで、将来に役立てていくことを目的として行なっています。

技術や知識を身につけていくことはもちろんですが、それと同時に今の和菓子業界の動向を知ることも大切ですよね。

160526-1.jpg

今日は朝からグループごとに自分たちで決めたテーマをもとに、複数の和菓子屋さんにお伺いしてきました。

商品のラインナップや店構え、ディスプレイ方法、接客応対の様子、製品の特徴などをまとめて、クラスみんなで情報を共有していきます。

160526-2.jpg


プロの和菓子職人に必要となるヒントを、ここからつかんでくれたらうれしいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >パンづくりの「なぜ?」を解決していきます
次の記事 >プロフェッショナルの仕事を体感する

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」