細部まで丁寧に仕上げていきます
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.05.17
細部まで丁寧に仕上げていきます

食べるとおいしくて、幸せな気分になれる洋菓子は、近年のスイーツブームを経て、さらに多くの人たちにとって身近で馴染み深いものになってきています。プロのパティシエになるためには、学ばなくてはいけないことが本当にたくさんあります。

160517-11.jpg

そのために洋菓子本科2年生では、本物を追求するレベルの高い実習をこなしていきます。

160517-12.jpg

お菓子の味はもちろん重要。
そして、見た目のキレイさ・かわいらしさも大切ですよね。

160517-9.jpg 160517-10.jpg

デコレーションはすべての製品が同じ仕上がりになるように、細部に至るところまで神経を集中してつくりあげていきます。

160517-7.jpg

また、実際の店頭に並ぶことを想定して、商品イメージをアップさせるラッピングについても、普段の実習の中で取り組んでいきます。

160517-8.jpg

お客様が目にする場面をも想像してつくってこそ、本物のパティシエの仕事ですよね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >和素材を活かしたパンづくり
次の記事 >先輩方のナマの声を聞く

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」